第64回【商品レビュー記事】ノーズミント使ってみた【香りで眠気を覚まそう】【使い方や効果】

HOW TO
スポンサーリンク

はじめに

みなさんは眠気覚しに何を使いますか?
どうやって対策をしていますか?

コーヒーやタブレットで、
ブレイクタイムを取る。
外に走りに行く、思い切って少し眠る。
などなど色々とあると思います。

運動など特に激しく動く必要もなく
何も口にする事なく、
手っ取り早く眠気覚ましができたら、
どうでしょう?

今日は、皆さんに
一つアイテムを紹介して
更に眠気覚ましの選択肢を広げよう!
と試みるコーナーです。

私の眠気覚ましはモッパラこれ。
香り
です。

マスクに一滴、垂らす。
こんな使い方もできるので、
ずっとミントの香りを
楽しめたりもします。

このノーズミントは、
上部と下部の二段構成になっいて

上部からは直接鼻に
ミントの香り
を吸い込めるようになっています。

更にその下部は液体になっていて、
一滴づつミント液を垂らして使用できるので、
マスクやハンカチに
ミント液を染み込ませてから
香りを楽しむことができます。

このように
2通り使用法があり、
楽しみ方に応用が効くのが
売りの一つとなっています。

管理人は今まで
香りは、
リラックスするもの
として取り入れてきたのですが、
今回はそれ以外の香りの楽しみ方
アウトプットしてみます。

ここが好き

ミントの香りで眠気スッキリ

ミントはハーブの効果として
眠気に効きます。

集中力を発揮したいここぞという時、
頭をスッキリさせたい
あくびを収めたい時など、
コーヒーブレイクにとても
相性がいいです。

ミントの香りが
鼻腔を通り突き抜ける
鼻の爽快感は
感覚としても新しく
鼻をかんで、
鼻腔が通った時の心地よさとは
違った快感があります。
しかもハーブ作用なので
副作用は全くなしです。

物としても
リップクリームほどの大きさ
ですので
手軽に持ち歩けて
ちょっとした隙間に
気楽に使用できます。

コーヒーやタブレットは
口に入れるモノ
なので、飲むかどうか
「どうしようか」と
一歩、気遅れする時もありますが、
ノーズミントは躊躇なく使える感覚です。

見た目に新しくちょっと人気者に笑


職場や友人の前で使用すると
知らない人が大多数のようで、
「それなに?」
ほぼ毎回聞かれます。

使い慣れてくると
自覚は無くなるのですが、
周囲の人たちから見ると
まだまだ珍しい物の様です。

化粧をする必要がない
男性が持ち歩く物としたら
リップクリーム
くらいですから、
無理もないですね。

鼻に直接触れる物ですから
どうぞ使ってみてください
とはなりませんが、
「使ってみたい!」
と中々の好印象を
持たれることが多いです。

さりげなく
会社や学校で使ってみると
人気者になれるかも知れません笑

アプローチの選択肢として新しい


冒頭でも少しふれたとおり、
眠気に対抗する手段として
「香り」
を利用するのは、
「一つの行為」として、
とても斬新
なことでした。

香りは私にとって
アロマや入浴剤の様に
リラックスする時に使用する物
であったので、
眠気に対してアプローチする手段
として使うということは
全く新しい手法
での対抗手段を得たことになります。

そこまでおごそかな事でもないだろう?
と思われるかも知れません。

しかし、
そのコーヒーをやめてこっちにしてとか
そのタブレットよりこれが効く
と、何かの代替品を
お勧めしている分けではありません。
「新しい手段」として
眠気へのアプローチ法を
知って欲しいです。

新たな対抗手段
として、とてもお勧めです!

気になるところ

ミントが苦手な人はそもそも使えない
ハーブ類は香りが良い分、
言い方を変えれば
若干強めの匂いですし、

ミントがそもそも苦手だ。
という方もいらっしゃるかと思います。

基本的にミントの
スースーとした匂い
が売りの商品ですので
これはもう我慢して使う
といういか
使えない可能性が高いです。

管理人の感覚だと
純粋なミント
というより、
若干甘みのあるミント
とう感じがします。

おわりに

今回は、
「管理人愛用の眠気覚まし」
の紹介でした。
世間に知られているようで、
意外と出回っていないんだな。
と自分でも体感したので、
是非にもと紹介した次第です。

今では
仕事中、午後1時半の眠気に対して
頼りがいのある相棒となりました。

読者の皆様も、
ポケット内に
新たな相棒を
迎えてみてはいかがでしょうか?

大樋町

管理人
管理人

本を読むのが苦手な方は「聞く」はいかが?👇👇👇
ブログ村のアイコンを押して貰えると、今後の励みになります!



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

大樋町

 初めまして。大樋町と申します。「おおひまち」と読みます。
 私は、北陸地方住みのアラフォー社会人男性、読書愛好家です。
 実用書、小説問わず、子供の頃から本が好きで、私の人生、その傍らには常に本がありました。
 ずぼらで陰キャな私ですから、学生時代にいじめにもあったし、大人になってからもストレス性の病気で入院。なんてこともありました。
 そんな時でも、私を救ってくれたのが、実用書からの知識や、壮大なストーリーの小説達でした。
 ただ本を読むより、ちゃんと内容を理解して、それを生かすためにアウトプットする。
 そして、それをブログにアップすれば、そのまま情報共有できるじゃないか。との思いでこのブログを始めました。
 もっと言うと、こんなずぼらで陰キャな私でも、少なくてもブログをスタートし、新しい分野に一歩を踏み出せました。これも、本から学んだことがきっかけであり、その思いを共有できたらとの思いもあります。
 何の実績もない私ですが、ゆっくりコツコツと、自己成長を習慣化してきました。
 そして、これからも一歩一歩自己成長していきたい。できれば読者の皆様と。
 懇切丁寧を心がけてブログを運営していく所存です。
 皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

大樋町をフォローする
HOW TO
シェアする
大樋町をフォローする
本を読んで学んだ事をアウトプットしていくブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました