第174回【コラム記事】おすすめ時短アイテム【知恵袋的な】

HOW TO

はじめに:

今回は、
「家事」に関する時短アイテム
の紹介コラム記事です。

おすすめの商品群が、
巷で流行っている。
とう事もありますが、
その中でも、
管理人自身が購入して見て、
実際に使い、
確かに使える。
と確信した物のみを取り扱っています。

「時短」とは、
時間の短縮を意味しますが、
それは同時に
面倒さを少なくする
という意味も兼ねているように感じます。

ただ時短のではなく、
面倒くささも無くなった。
と感じられると、
私は使い続けるようです。

例えば
料理の時短テクニックなどでは、
時間がある時に、
パスタを茹でてから冷凍しておくと
時間が無い時に時短になる。
というものがありますが、
面倒くささに変更はないので、
あまり続きませんでした。

今回ご紹介のアイテムを使うと、
面倒くささ「ごと」時短できますので
とてもおすすめです。

熟練の主婦陣は
とっくに導入済みかもしれませんが、
どうぞ少しだけお使いください。

暮らしの知恵:

ドラム式洗濯機

やっぱりこれか!
とツッコミが入りそうですが、
時短アイテムを取り上げる上で、
ドラム式洗濯機を外すことはできません。

従来の
脱水までしかできない洗濯機
では、
気苦労が多いという事は否めません。

その日が洗濯にふさわしいか、
天気予報を確認する所から始まり、
いざ洗濯機が仕事を終えれば、
洗濯機から
服を取り出して天日干しし、
乾いたら取り込んで、
クローゼットまで片付ける。

洗濯は始めてしまうと、
その後の方が大変です。
よって、
「乾かす作業が丸ごと無くなる」
ことの偉大さは計り知れません。

従来の洗濯機を使っていた当時、
あまりに面倒くさい日は
服は畳まず、
ハンガーに掛けたままの状態で
クローゼットにしまっていました。

あっという間に、
クローゼットのレールは、
ぎっちりと埋まってしまい、
服を探すのも、
取り出すのも、
新たに買った服を片付けるのも
大変でした。

ドラム式洗濯機の場合は、
服は乾いた状態で仕上がるので、
あとは「たたむだけ」と
割り切ることができるし、
たたんで片付けると、
服がかさばりません。

ちょっとした手間でも
減ると気が楽になります。
ドラム式洗濯機は、
服を乾かさなければならない
という「大きな手間」を
一気に根こそぎ無くしてくれます。

この快適さを日本中の人に
体感してもらいたいです。

バスクレンジング

一気に価格のグレードは下がりますが、
ここからは「お掃除洗剤」を
2種類、紹介したいです。

まずは
バスクレンジング
です。
この洗剤は
お風呂掃除にかける時間を
一気に減らすことができます。

バスタブに吹きかけて、
しばらく待ち、
水で流せば終わりです。
バスタブはピカピカ。

バスタブは定期的に掃除しないと、
バスタブ表面がザラザラしだして、
入浴中に不快感が出てきます。

まめな方だと、
ブラシでゴシゴシ擦って
バスタブをキレイにしていると思いますが、
バスクレンジングは、
ゴシゴシ磨く必要もなく、
吹きかけて、水で流して「終わり」です。

面倒さは腰を重くしてしまいます。
お風呂掃除と聞いて、
「面倒くさいな」
と感じるよりも前に、
バスクレンジングで
お風呂掃除はチョロい。
と思い込んでしまえば、
意識の上でも、
これからイージーモードで
お風呂はピカピカです。

トイレボール

最近その存在を知ったトイレボール。

トイレに落とすと、
シュワシュワと泡が広がり、
便器に触らなくても、
便器がピカピカになります。

前章と被りますが、
掃除の面倒を少なくするのは
QOLアップに多大な影響を与えます。

特にトイレは、
中々掃除を始めるまでに
腰が重くなってしまいがち。
しかし、
一日の上で
よく使うのがトイレだったりします。

以前学生時代、
居酒屋でアルバイトしていた際、
店長が異常なまでに
トイレをキレイに保つこと
にこだわっていましたが、
トイレが汚いのは
人間、生理的に受け付けない
ところもありますので、
トイレのキレイさは
客足を増減させるくらいの
多大な影響力を持つのだと思います。

トイレに入るだけでテンションが上がる。
くらいキレイに保てると、
QOLは爆上がりです。

友人の中には、
私の家に来たいのは、
トイレがキレイだからだ。
と感想を述べる人もいるくらいですから、
独りが寂しい人は、
トイレをキレイにする
という逆転の発想からアプローチするのも
良い方法かも知れません。

おわりに:

ニンニクを切るのが面倒だから
ガーリックパウダーを使うこと。
を手抜きとは言わないと思います。

時短は「サボり」ではありません。
胸を張って、
「時間をかけたくないことの対処」
を実践してほしいです。

ドラム式洗濯機は高い買い物です。
しかし、
「お金では幸福は買えないが、
 不幸は減らせる」
とう言葉通り、
お金をかけないとできない時短であっても、
面倒なことはさっさと終わらせ、
それこそお金では買えない何か
を探しに行った方が良いのでは
私は考えます。

これからも、
時短にまつわるあれこれ
について、良い情報があれば
積極的にアウトプットしていきます!

大樋町

大樋町

初めまして。
大樋町と申します。
「おおひまち」と読みます。
北陸地方住む、アラフォーの読書愛好家です。
日頃は通訳などを生業としております。
良い本は心の友。
私の友人たち(愛読書)から学んだことをアウトプットする場としてブログを書いております。
毎週、月曜日にブログを更新中。(少ないw)
ありがたい事に、
読者様が増えてきたから身を引き締めねばw

大樋町をフォローする
HOW TO
シェアする
大樋町をフォローする
本を読んで学んだ事をアウトプットしていくブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました