第164回【コラム記事】ちょっとした連休でやりたいこと【いつもと少し違う事をしたい】

HOW TO

はじめに:

お正月やゴールデンウィークなど、
カレンダー上の固まった連休、
前もって連休だと分かっている場合は、
思い切った計画を立てるのも
割と容易だと思います。
しかし、
仕事の予定が崩れた結果
急に休みが取れてしまい、
意図せず連休になったり、
連休は連休でも飛び石だったり、
長期の余暇計画には向かない
ちょっとした連休
も何かと多いものです。

せっかくの連休ですから、
休みを充実させて、
普段とは違うことをしたい。
でも急な連休では、
計画も予算も間に合わない。
そんな時のために、
普段はしないけどやりたいこと
をリストアップしておけば
役に立つはずです。

今回はそんな、
管理人がやってみて実際良かった、
ちょっとした連休にやりたいこと
をアウトプットしてみようと思います。
ご参考になれれば幸いです!

ちょっとした連休でやりたいこと:

普段と違う場所のそうじ

管理人の場合は
主に換気扇類です。
一筋縄ではいかないので、
どうしても後に回しがちです。汗

特にキッチン換気扇は
フィルターを付けていても、
油でドロドロです。
しかも洗おうとして一度手をつけてしまうと、
フィルターを外し、
ファンを外し、
それらをお湯に浸け置きし、
使い古した歯ブラシを探し、
それで洗い、乾かし、
つけた工程の逆の順で取り付ける。
と、膨大な手間と時間が
かかってしまいます。

連休に掃除なんてやる気がしない。
という意見ももっともですが、
時間を持て余すより有意義だし、
「普段は見なかったことにしている事」
に手を付けると、
頭の片隅にこびりついたストレス
を無くすこともできるので、
実際に目の前のものが綺麗になる
以上のメリットがある。
と管理人は考えています。

もしやる気が起きなければ、
タイムトラベル作戦
が効きます。
やる気が起きない時は、
やった世界線と
やらなかった世界線
の両方に想いを馳せましょう。

掃除に着手して部屋が綺麗になり
以後の掃除の心配がなくなって
スッキリして休みを終える
のか、
悶々とどうしようか迷ったすえ
掃除に着手せず鬱々と休日を終える
のか。
どちらかの未来にしか辿り着けません。

こう考えると、
不思議とやる気が出てきます。
やらない後悔は一生もの
とも言いますので、
ある程度の腰の軽さは
充実した休日を過ごすため
に必要なのだと思います。

普段読まない本を読む

ビジネス書や実用書ばかりを
選んで読んでいるので、
たまには小説や物語も
読みなくなります。
特に愛読しているのは
村上春樹さんの小説です。

じっくり読み込むというより、
さらっと頭に入り込んむ感じ
が気に入っていて、
良い気分転換にもなります。
本を読む気分転換に本を使う
というのも何だか不思議な気もしますが、
連休にしか読まないので、
旧作でも新鮮だし、
久しぶりに読むので、
一度読んだ物語でも懐かしさが勝って、
とても満足できます。

じゃあもっと読めば良いじゃん。
と、言われそうですが、
実用書は、
読んで行動に移すと、
自分や周りが変わっていくのが
如実に分かるので、
やはりメインに実用書は外せません。
息抜きだけど十分に楽しめるもの。
それが私にとっての小説です。

ちょっとした連休の楽しみに、
好きな本を
取っておくのもまた一興です。
次の連休はこれを読もう。
と積読しておく。
楽しみを取っておく事自体を楽しむ。
とこれも何だか不思議ですが、
共感者は多いような気がします。

人生は楽しんだもの勝ち。
という言葉は奥が深いです。
なぜなら、
成功するから幸福になるのではなく、
幸福な人だからこそ成功を手にする。
という研究結果があるからです。

楽しみを取っておくのは
人を幸福にする手段の一つ
です。
連休は「とっておき」のことに
挑戦してみるのも有効な使い方だと思います。

自分履歴(キャリア)の棚卸し

時間をかけて自分の見直しをする。
これも連休でもないと
しないことの一つだし、
だからといって、
不必要だとも思えません。

定期的な人生の見直しは、
今後の歩き方を調整できる
貴重な機会でもあります。

腰を据えてキャリアを見直す
なんてことは
常日頃では気づきもしないので、
時間がある時に腰を据えてやってみると、
存外のめり込んでしまいました。

自分自身の人生を縁かえり
「私の歴史」を作ってみる。
人生の再確認ができ、
これまでしてきた事が
浮き彫りになるので、
これからの人生で、
もっと色々な事に挑戦したくなります。

すると、
「これからやりたいことリスト」
も作ってみたりして、
どんどん休みが充実していきます。

毎日の事で一生懸命だと、
これまで歩いてきた道には
目を向けるどころか、
その発想すらないかも知れません。

人生はロングゲームで考えると
目標も夢も達成しやすい。
と言います。
これから先のロングゲーム
を歩いていく上で、
目標の見直しは必須です。

これから行く道を見つけるため、
これまで歩いて来た道をふりかえる。
特に明確なルールは作らず、
ただつらつらと書き出すもよし。
年齢ごとに達成したことや
挑戦したことを書き出すもよし。
自分なりのやり方で
キャリアを見直してみると、
これからのロングゲームに
きっと役立つことでしょう。

おわりに:

管理人は、
突然休みがもたらされると、
手持ち無沙汰になることが多く、
今回のような、
事前の準備
があったおかげで、
大分休日の過ごし方が変わりました。

何をしようか悩むのも
連休の楽しみではありますが、
それはそれとして、
「したい事が無くても
 したい事がある」状態
であるなら、
急に空から降ってきた休日にも
どんと対応することができます。

ボッーと過ごす連休も
良いものですが、
そんな連休の終わりには
ちょっとした後悔が残るのも
ちょっと痛い事実です。
どうせなら充実させたい
が誰しも本音のはず。

どこかに出かけるばかりが
「充実した連休」ではないです。
心のどこかで「いい連休だった」
と思えるように、
普段から連休にやりたいこと
をリストアップしておくと
いざという時、
後悔を減らす手助けになります。

大樋町

大樋町

初めまして。
大樋町と申します。
「おおひまち」と読みます。
北陸地方住む、アラフォーの読書愛好家です。
日頃は通訳などを生業としております。
良い本は心の友。
私の友人たち(愛読書)から学んだことをアウトプットする場としてブログを書いております。
毎週、月曜日にブログを更新中。(少ないw)
ありがたい事に、
読者様が増えてきたから身を引き締めねばw

大樋町をフォローする
HOW TO
シェアする
大樋町をフォローする
本を読んで学んだ事をアウトプットしていくブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました