第137回【コラム記事】少しのお金で幸せな事【これでいい、これがいい】

HOW TO
スポンサーリンク

はじめに:

少ない事は豊かな事。
心に余裕があって、
心豊かに過ごすコツは、
どうやら『少ない事』につながる様です。

less is more(レス イズ モア)
『少ないほど豊かだ』との言葉は、
ドイツの建築家ミース•ファン•デル•ローエ
の残した言葉ですが、
なるほど時間に追われる人ほど、
アレもコレもやりたいと、
両手いっぱいに
何かを持っているのかも知れません。]


だったら、
少なくても幸せになれるモノを見つけたら、
人生イージーモードでは?
との考えに至り、
少しの手間や時間で幸福になれる事
を自分なりに模索してみました。

長期の旅行や高価な買い物など、
大それた事をしなくても、
小さな幸福を見つけた方が、
人生は輝き出す。
毎日の小さな幸せを
マインドフルに享受する。
我慢するのではなく、
小さいことでも満足できることを探してみる。

私が日々の生活に取り入れた
『小さな幸福』
をアウトプットします。

少しのお金で幸せな事:

町歩きと写真

ウォーキングするだけでも、
心は晴々とします。
しかもお金は少ないどころか、
いっさいかかりません。

歩く途中に、
気に入った景色を写メで撮影する。
後で見返すと、
気取った感じやセンスの無さに
思わずクスッと笑ってしまいますが、
それもまた一興。
そそくさと歩き回るより、
マインドフルになれます。
凝ったカメラを使うわけではありませんが、
iPhoneのカメラ機能なら
充分撮影が楽しめます。

なんちゃってカメラマンになって
ウォーキングすると、
ただ黙々と歩くよりも楽しいし、
画像の記録が残るので一石二鳥です。

季節の変わり目を気にしながら歩くと、
いつも見ているはずの景色も、
グッと奥が深くなります。

私の住まいは田舎なので、
鳥の姿まで変わります。
春夏秋冬いつでも楽しめて、
お金もかからない。
オススメの楽しみ方です。

私は一度のウォーキングで、
1時間近く歩くのですが、

6分程度の散歩でも、
認知機能が高まったり、
ストレスが減ったりと、
様々な効果が見込めるとの事。

楽しさだけではない、
様々なメリットも一緒に享受できる
ウォーキングと写真。
今すぐにでも取りかかれます。

少しのお金でプレゼントを考える

親切はストレス解消の手段となり得る事を
ご存知でしょうか?

そうなんです!
人の為に何かをするのは
最強のストレス発散方法!

自分のために何かを買うより、
誰かのために何か買った方が幸福になれる。
という研究結果もあります。
忙しい時ほど誰かを助けると、
余裕が生まれるとも言われます。

こと人間は、
群れの動物なので、
他人に何かしてあげる事が大好きで、
それらは生理的にも
有利に働くよう進化しました。
これを逆手に取らない手はありません。

少しの時間を我慢できず、
自分優先で道に割り込むよりも、
他人に席を譲った方が、
何倍もいい気分になれるのが人間なのです。

他人への親切は無料でもできます。
もっとおすすめは、
少ないお金でも相手が満足できる何かを見つける事。
プチドッキリを色々思案しているだけでも
楽しくワクワクします。
更に、
それを渡す時にも嬉しいので二度お得です。

私のおすすめは
キットカット
です。
裏にメッセージを書けるので、
机の上に置いておくこともできます。
相手が本当に欲しいかどうかは分かりませんが、
不思議と嫌な顔をされた事は
一度もありません。

ちょっと気持ち悪くない?
と思う前に!
一度実験してみて欲しいです。笑
思いのほか喜ばれると思います。
これはまずいぞ。
という空気を感じたら、
もうやらなければ良いだけです。

カフェ読書

スターバックスコーヒーで優雅に、
大好きな本をひたすら読み込む。
私にとっては至福の時間です。

自宅でもできることを
わざわざ出かけてまでするのは
贅沢にも聞こえますが、
そこまで大それた金額にはなりませんし、
コーヒーやラテ一杯分のお金で
どれだくつろいでも良いと考えるなら、
むしろ、
コストパフォーマンスは良い方だと思います。

何より、
スタバをはじめ、
カフェの雰囲気は自分に酔えます。
これは人にもよると思うのですが、
私にとっては、
お気に入りのカフェは癒しの空間でもあり、
モチベーションが上がって、
ブログ記事にも力が入る
パワースポットのような効果もあります。

反対に、
休みに一日中部屋に篭ってしまうと、
「出かければ良かったなぁ」
と後悔してしまうこともしばしば。
かと言って下手に無計画で出かけると、
予想外の出費につながってしまいがち。
となると、
『わざわざ』カフェ読書に出かけるのも、
結論、アリだな。
と実感しています。

場所にも少しこだわりがあって、
どこでも良いわけではありません。

私は、喫煙席のあるお店は、
分煙されていても、
落ち着く事はできない様です。

これがないと絶対ダメ。
という条件はないのですが、
お気に入りのカフェは
店員さんが好き、
席がゆったり、
店内に自然が多い。
この辺りを押さえていると、
お気に入り入りやすいです。

ムシャクシャした時、
家に篭っていると、
不快感が解消されません。
いざと言う時、
『ここだと落ち着ける』
という避難先を一つ持っておくのも、
幸福につながる有効な一手です。

おわりに:

少ないお金で幸せな事。
いかがだったでしょうか。

高価なご褒美は、
逆にモチベーションを下げてしまう。
という研究結果もあれば、
お金さえかければ、
ストレスの解消量は多くなる。
という事もありません。
はっきりと『お金で幸福は買えない』
と主張する研究者もいます。

小さな幸せは、
案外バカにできない、
大きな力を持っています。

小さな事でも幸福になれる。
知識として知り、実践できれば、
いざと言う時、
手っ取り早く自分で自分を治療もできます。
小さな幸福が、
人生自体を救ってくれる可能性まで
秘めているのです。
本記事が皆様の助けとなりますように。

大樋町

大樋町

初めまして。
大樋町と申します。
「おおひまち」と読みます。
北陸地方住む、アラフォーの読書愛好家です。
日頃は通訳などを生業としております。
良い本は心の友。
私の友人たち(愛読書)から学んだことをアウトプットする場としてブログを書いております。
毎週、月曜日にブログを更新中。(少ないw)

大樋町をフォローする
HOW TO
シェアする
大樋町をフォローする
本を読んで学んだ事をアウトプットしていくブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました