第22回【スタンス】2021年のブログスタンス【今年のやり方】

自己紹介 自分紹介
スポンサーリンク

はじめに

 始めてまだ間もないブログではありますが、自分なりの発信の仕方、スタンスの様なモノも段々と見えてきたので、今日は自分の信念や、やり方を固める為にも、今後のスタンスについてアウトプットします。

本題

 ブログ名どおり、このブログでは、私自身が実験台となり、本を読んで学んだ事のアウトプットを通し、皆様のお役に立つ事を大事な目的のひとつとしています。
 
 しかし、ただ本の概要を書くだけでは、Amazonや楽天市場の概要欄、評価欄を見れば済むことです。
 
 ここ2ヶ月では、書評を書くことに躍起になっていたと感じております。
 
 私自身、本の内容をまとめ直し、編冊し直しているだけ感が強いなと、反省していた次第です。
 
 この反省点から、今後、強く意識するのは、

 

「実践実感した、より役立つメソッドをアウトプットする」
「個人的にどう思ったかや自分の意見をアウトプットする」

です。
 
 一冊の本の中には、使えるメソッドや概念がいくつもあります。
 
 また、メソッドを『集めた』how to本も存在します。
 
 それらを一つの書評にまとめてしまうと、紹介したいメソッドが、紹介しきれない。アウトプットしきれない。といったことなってしまいます。
 
 参考文献は、もちろん紹介します。
 
 その中で紹介された、実践し、効果の上がったメソッドを中心に、効果のなかったものはなぜか?も踏まえてアウトプットをしていきます。
 
 割と早めの方針変更ではありますが、管理人は変化も刺激ととらえています。
 
 ブログには、人に見られているという心地良い緊張感があります。
 
 それをそのまま良い刺激として受け入れ、ブログをよりよい内容へと昇華させていくことに利用したいです。

おわりに

 今回は自分の考えをただただ書き殴った回となってしまいました。汗

 ブレにブレているこのブログではありますが、管理人は変化は必定だと考えております。
 
 2021年は、以上の事を意識して、今後も、為になるアウトプットを継続し、皆様のお役に立てるようコツコツと運営していきます。

大樋町

 初めまして。大樋町と申します。「おおひまち」と読みます。
 私は、北陸地方住みのアラフォー社会人男性、読書愛好家です。
 実用書、小説問わず、子供の頃から本が好きで、私の人生、その傍らには常に本がありました。
 ずぼらで陰キャな私ですから、学生時代にいじめにもあったし、大人になってからもストレス性の病気で入院。なんてこともありました。
 そんな時でも、私を救ってくれたのが、実用書からの知識や、壮大なストーリーの小説達でした。
 ただ本を読むより、ちゃんと内容を理解して、それを生かすためにアウトプットする。
 そして、それをブログにアップすれば、そのまま情報共有できるじゃないか。との思いでこのブログを始めました。
 もっと言うと、こんなずぼらで陰キャな私でも、少なくてもブログをスタートし、新しい分野に一歩を踏み出せました。これも、本から学んだことがきっかけであり、その思いを共有できたらとの思いもあります。
 何の実績もない私ですが、ゆっくりコツコツと、自己成長を習慣化してきました。
 そして、これからも一歩一歩自己成長していきたい。できれば読者の皆様と。
 懇切丁寧を心がけてブログを運営していく所存です。
 皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

大樋町をフォローする
自己紹介 自分紹介
シェアする
大樋町をフォローする
本を読んで学んだ事をアウトプットしていくブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました