第61回【続けることが第一】ブログ検索順位一桁代を達成するまでにやったこと【自分の棚卸しシリーズ】【読まれるブログだとは言ってないw】

自己紹介 自分紹介
スポンサーリンク

はじめに:検索順位が「一桁代」に到達

自分のペースで、
何だかんだでゆるっと
ブログ書いていたら
検索順位が徐々に上がってきました。

かつては、
どう検索したって、
引っかかりもしないブログでした。

エゴサーチすらできないのかと
肩を落とした頃もしばしば。

そんな
我がブログも
少しは認知される側になってきたようで、
この上ない喜びです。

ヒトと比べる人生の土俵からは
とっくに降りたつもりではありますが、
それでも、ここはひとつ
以後のモチベーションのためにも
自分の軌跡をアウトプットしようと思います。

はっきり言って、
まだまだな実力です。

サーチコンソールの好成績を見て
そんなバカな。
と自分で驚く程度のブロガーではあります。

それでも、今後、
同じ道を歩むブロガーさんに
ほんの少しでも役に立てればと思い、
今日の結果に至るまでに、
管理人がやったことを
アウトプットしていきます。

世間で言われていることと
若干の相違もあるので
少しはためになるかも知れません。

まずどれ位の時間と記事量がかかったか

検索順位一桁代に至るまでの時間と記事数

一ヶ月、平均7、8記事のペースで
約9ヶ月間、ブログを続けた結果
検索順位一桁代を達成できました。

もう少し詳細に見ていきます。

あくまで「検索順位」のお話しです。
パソコン画面上に表示はされても、
その後、我がブログがクリックされ、
読まれているわけではありませんw
読まれるためのノウハウ
では「ございません」ので
何卒ご了承ください。

私がブログを始めたのは
2020年の11月です。
このブログ記事を書いているのが
2021年の7月20日なので、

約9ヶ月間をかけて

検索順位一桁を
一度だけ体験すること
ができたことになります。

他の記事の検索順位は、
10位、20位がちらほら、
ほとんどの記事は
60位、70位、80位、
止まりとまちまちです。

1ヶ月間で書いた記事数についてですが、

平均すると7から8記事
1記事の文字数は
多くて6000から8000文字くらいです。
少ないと2000文字以下の記事もあります。

なので、
毎日更新している方
と比べると、
記事数はかなり少ないと思います。

SEOは、
あまり気にせずに、
自分が書ける精一杯の文章
を心がけています。

以下は、検索上位を獲得する方法
と言うより、
ブログをいかにして続けるか
と言うような内容になっています。

習慣化


何事も、
成功するには
「続けること」。

これを第一に考えてきました。
続けることを、
まずは習慣化することです。

私は、
朝読書の25分が終わったら
ブログを書く
と頭に叩き込みました。

これは
if thenプランニング
と呼ばれるテクニックで、

もしAが起きたらBをする

と言う、
脳が覚えやすいルールを頭に叩き込み、
やるべきこと
を習慣化するものです。

このブログでは
もう5回目の登場となります。
≫以前記事を参照!

人生で何かを手に入れたい場合は、
習慣を味方につける必要があります。

そして、この習慣化を
いとも簡単に達成できるのが
習慣化の帝王と呼ばれる
if thenプランニングです。

歯を磨いたら、本を読む。
本を読んだら、ブログを書く。

と言う様に、
頭で考えなくても、
勝手に体が動くよう、
習慣化することで
ブログがそもそも途切れない様にしたこと。
これがまず第一に、
検索順位一桁代につながった要因です。

小さな習慣


なにか物事を始めるには
小さな一歩
から始めてみる。

これが習慣化のための
大事な概念です。

運動を習慣化したいのであれば、
「毎日、腕立てする。
ただし、毎日一回だけ。」
という小さな習慣から始めるといいです。

そこから、
徐々に回数を伸ばしていく。
これが、
脳科学的にも認められた
小さな習慣の極意です。

運動を習慣化したいのに、
最初から
「腕立て、腹筋、背筋を
20回ずつ、これを毎日するぞ!」
と息巻いても失敗します。

取りかかる量を
「自分でも笑っちゃうくらい」
小さくしてみてください。

寝ようとして
ベッドの中で思い出しても
ベッドの中でこなせてしまえるくらい
小さな一歩であれば、
習慣化できます。

最初の土台がしっかりしているので
そうそうこの方法で
習慣化したことが
途切れることはないはずです。

一日一回の腕立てが
当たり前になってから、
回数を徐々に増やしていきましょう。

≫過去の記事も参考にどうぞ

自分のために書く


人は何のために生まれてくるのか?
そんな質問にアルベルト・アインシュタインは

「そんなことも分からないのですか?
人のために尽くすためです。」

と答えたそうです。

とにかく誰かのために!
100%ギブの精神で!
と言いたいところですが、
私はそこまで
徹底したギバーではありません。

その分、
聖人君主ではない所
100%ギブを高らかに叫ばない
からこその信頼も
目指せるのではと思っています。

自分のためのアウトプット
ではあるが、
引いてはそれが
人のためになった

これを言い切ってしまうことで
ある種の胡散臭さはない
自負しております。

ブログを書きたくない日があっても、
自分の勉強のためでもある。
と思えばこそ、
今日までブログを
続けてこれたのだと思います。

おわりに

検索順位の一桁代達成。
一つの目標を達成できて、
この上ない喜びです。

本記事では、
一桁代をゲットするためのノウハウ
というより
その大前提である「続ける」
という内容に終始する
記事になってしまいましたが、

反対に、
この結果に至るまで、
ブロガー間でよく聞く
SEOやクリティカルシンキング、
キーワード検索をやたらと意識する
といった事にはあまり時間を割かず、
自分に書ける、精一杯の記事
に集中して記事を書いてきました。

時間をかけるべき所にかけて、
自分なりに「ブログを続けてきた」ことが
本結果につながったと思っています。

最後に、

今回は、ノウハウの
アウトプット記事であるため、
あえてここまで触れてこなかったことに
読者様への感謝
があります。

どんなに良い記事が存在しても
それを読んでくださる読者様がいなければ
ブログは成り立ちません。

この場をお借りして、
いつも本ブログをご覧くださり、
心より、感謝を申し上げます。

大樋町

大樋町

 初めまして。大樋町と申します。「おおひまち」と読みます。
 私は、北陸地方住みのアラフォー社会人男性、読書愛好家です。
 実用書、小説問わず、子供の頃から本が好きで、私の人生、その傍らには常に本がありました。
 ずぼらで陰キャな私ですから、学生時代にいじめにもあったし、大人になってからもストレス性の病気で入院。なんてこともありました。
 そんな時でも、私を救ってくれたのが、実用書からの知識や、壮大なストーリーの小説達でした。
 ただ本を読むより、ちゃんと内容を理解して、それを生かすためにアウトプットする。
 そして、それをブログにアップすれば、そのまま情報共有できるじゃないか。との思いでこのブログを始めました。
 もっと言うと、こんなずぼらで陰キャな私でも、少なくてもブログをスタートし、新しい分野に一歩を踏み出せました。これも、本から学んだことがきっかけであり、その思いを共有できたらとの思いもあります。
 何の実績もない私ですが、ゆっくりコツコツと、自己成長を習慣化してきました。
 そして、これからも一歩一歩自己成長していきたい。できれば読者の皆様と。
 懇切丁寧を心がけてブログを運営していく所存です。
 皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

大樋町をフォローする
自己紹介 自分紹介
シェアする
大樋町をフォローする
本を読んで学んだ事をアウトプットしていくブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました