第79回【45円の重み】ブログを1年間、書いてみた【100記事は未達成ですw】

自己紹介 自分紹介
スポンサーリンク

結論

2020年の11月10日に
初めて記事を投稿してから今日まで、

一年間で得た収益は45円
PV数は1日平均1人か2人
貴重なリピーターの方には感謝の一言です!

書いた記事は本記事を入れて
79記事

最近の記事投稿頻度は
1週間に1記事
という少なさも
逆に売りと開き直ってます。笑

SEOは気にしていないですが、
それでも
サーチコンソールでは
検索順位1桁代を出している記事も
あるにはあります。

平均掲載順位は
40位あたり
を行ったり来たり。

月一万円を稼ぐまでの道のりは
遠すぎました!
はっきり言って、
たった一年で定期的な収益とかは
無理でした!(私には笑)
早い人だと
4ヶ月
で結果を出す人もいるようですが、
毎日更新や、内容が濃い
など、コンスタントに良い記事を
書いているのが必要条件なのかな
とも思います。

ブログのメリットは、
副業としての利益より
もっと変えようの無い
大きいものがあった!
というお話です。

今回は、
一年間記事を書いてみての感想を
アウトプットさせてください!(懇願w)

ブログを書いてみたところ

本業の仕事にメリハリがついた


メインの仕事から安定したお給金を
受け取れるので、
ブログでは思い切って自分のやりたい事に
挑戦しています。

情報を受け取るだけだった立場から
『配信者になる』
これ自体も人生で初の試みです。

これは、
メインの仕事にも影響を与えている様に
感じています。

アダムグラント著のオリジナルズ
と言う本では
『ある分野で危険な行動をとるなら、
別の分野では慎重に行動し、
全体的なリスクレベルを弱める』
という言葉があります。

この言葉から、学んだのは

ブログ一本では食えないから
仕事もしなきゃ。
ではなく、
会社と言うある種
職場に通うだけの面白味のない生活でも、
会社からは安定を提供されているのであって
その毎日に加えて、
世界にアプローチできるブログと繋がり、
配信者としての挑戦することで、
リスクを少なく且つ刺激的な毎日を送れる、

ということです。

流れで働き、
会社に骨を埋める訳でも無く、
かと言って、
成功が約束されていない
ブログという世界一本で
リスクを背負い込むこともない。

とても充実した毎日を
ブログからは得られている様に思います。

自分で何かを企画して作り出すのは、
とても刺激的でもあります。

ゼロから何かを作り出す喜びと感謝


こんなブログでも、
読んでくださる方がいらっしゃいます。
とても喜ばしいと同時に
感謝しかありません。

仕事でもバイトでも、
ある意味では、
『元々そこにあったもの』
に自分が携わっている。
という事があるかも知れません。

ブログは
自分で企画をを立ち上げ、
(何番煎じになっているかも知れませんが)
自分で内容を考え
行動を起こし、
形にしてから世に放ちます。

起業とまでは行かなくても、
自分のアイディアで
構築されていることからも、
『元々そこにあったもの』では無く
自分だけの世界です。

刺激的で
今までに無い、
自分で舵取りをしている感
があります。

自分で作ったものに
誰かが関わってくれるのが、
とても嬉しいのです。

情報発信自体が
楽しいと言っても
いいのかもしれません。

私のコンテンツに
関わってくれる方全てに感謝です。

人生をコンテンツ化すると言う概念


この記事もそうですが、
今までは、
ただ思いを馳せていただけ
行動していただけ
のことを、
コンテンツとして提供できることも
ブログを通して得た
大きなモノの一つです。

とかく、
何かを世界に向けて発信するのは
いい意味で癖になります。

情報発信は、
TwitterやInstagramでもいいのでしょうが、
ブログはより専門的に情報発信している
との感覚が強く、
片手間的なSNSよりも
私には合っていたようです。

おわりに

周りに流されて生きてきた私が、
何かを始めようと決め、
それを実際に始めて、
情報を配信する側になるなんて。
と日々驚いています。
(つたない事は重々承知で!汗)

世界に向けて何かを届けている感は、
例え受け取ってくれる人が
少なくても(私は少なすぎますがw)
何かに突き進んでいる挑戦者としての
熱い心や充実感を
もたらしてくれました。

ブログはオワコンだ!
と言われても、
何かしらの発信は
今後も続けいくのだと思います。

何かを始める壁を
低くしてくれたのも、
ブログのおかげかも知れません。

感謝するばかりです。

大樋町

大樋町

 初めまして。大樋町と申します。「おおひまち」と読みます。
 私は、北陸地方住みのアラフォー社会人男性、読書愛好家です。
 実用書、小説問わず、子供の頃から本が好きで、私の人生、その傍らには常に本がありました。
 ずぼらで陰キャな私ですから、学生時代にいじめにもあったし、大人になってからもストレス性の病気で入院。なんてこともありました。
 そんな時でも、私を救ってくれたのが、実用書からの知識や、壮大なストーリーの小説達でした。
 ただ本を読むより、ちゃんと内容を理解して、それを生かすためにアウトプットする。
 そして、それをブログにアップすれば、そのまま情報共有できるじゃないか。との思いでこのブログを始めました。
 もっと言うと、こんなずぼらで陰キャな私でも、少なくてもブログをスタートし、新しい分野に一歩を踏み出せました。これも、本から学んだことがきっかけであり、その思いを共有できたらとの思いもあります。
 何の実績もない私ですが、ゆっくりコツコツと、自己成長を習慣化してきました。
 そして、これからも一歩一歩自己成長していきたい。できれば読者の皆様と。
 懇切丁寧を心がけてブログを運営していく所存です。
 皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

大樋町をフォローする
自己紹介 自分紹介
シェアする
大樋町をフォローする
本を読んで学んだ事をアウトプットしていくブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました