第132回【コラム記事】2023年の目標、立ててみた【新たな目標は今年の内に】

自己紹介 自分紹介
スポンサーリンク

はじめに:

翌年の目標は、
早めに立てておいて、
新年、明けと同時に、
スタートダッシュで前に進む。
周りが『どうしよう』と悩んでいる間に
自分はもう一歩目を歩んでいる。
この感覚があると、
『今年もやれそうだ!』と思えるので、
毎年この時期には
早目に目標を立て始めます。

読者様は今年の目標はもう
達成できたでしょうか?
また、
来年の目標はもう立てたでしょうか?

早めの目標設定が、
来年の飛躍を手伝ってくれるかも知れません。

読者様の目標設定の
参考になれれば幸いです。
では、
来年の目標をアウトプットします。

今年の目標

ブログの継続

3年目に突入した本ブログ。
更新数は相変わらず少ないながらも、
毎日記事は書いているので、
『丸2年継続できた』と言っても
良いような気がします。

仕事の環境が変ったり、
というより、
目まぐるしく環境が変わる仕事に
就いている身でありながら、
何かひとつの事を
2年以上続けたのは
自分の人生の中でも大変貴重な経験です。
是非とも
続けていきたいところです。

目標はちょっと上を目指して、
向上するものを選ぶのがコツですが、
私はあえて、
ブログ継続事態を目標の一つ
としたいと思います。

目標を立てるコツとして、
一つに絞るのではなく、
ジャンルを変えて何個か設定する。
というものがあります。

ブログ継続を目標に掲げた上で、
『少し上を目指す』ポイントは、
他のジャンルで設定してみようと思います。

次に続きます。

インスタグラムに挑戦

ここで今年の
向上ポイント
です。

今年はInstagramも積極的に
始めて行こうと計画しています。

内容は、
このブログの一部を、
分かりやすく分解して、
おすすめのメソッドや
抜粋内容にして投稿していくというもの。

既にプロトタイプを
何件かアップしています。
まだ習慣化出来ていないので、
また、無理のないペースで、
笑っちゃうくらい小さく、
一歩ずつ挑戦してみようと考えています。

乞うご期待!
とも言いづらいのですが、
良き情報提供ができるよう、
努力中です。

今更インスタグラムかよ。
と突っ込まれそうですが、
中々新しいモノには手を出さない
私にとっては、
とても壁の高い挑戦となりそうです。

来年の今頃どうなっているか。
楽しみに挑戦したいです。

ボルダリングに挑戦

私生活で、
あまりに趣味に疎いため、
新しく何か体を動かすことにも挑戦です。

目標は何個か立てておくと、
数がバッファーの役割も果たして、
達成率も上がるのだとか。

実はこの目標は、
昨年末期に設定した目標の内、
未達成のものの一つ。
やはり中々に新しいことに挑戦するのは、
難しいもののようです。

だからこそ、
やる価値があるのかも知れません。

少量の毒が
回復や成長を加速させることを
ホルミシス
といいます。
これは、肉体ばかりではなく、
精神的な成長にも利用できます。

あえて自分を、
挑戦する場に追い込んだり、
もっと上を目指すなど、
適度なレベルで
精神的に負荷をかけると、
それに反発するように
肉体も精神もずっと若く保てる
言われています。

去年この挑戦に失敗している私が言っても
説得力はありませんが、
果敢な挑戦は、
若さを保つ秘訣です。

2022年は、
調子に乗って盛り込み過ぎました。
なので2023年はもう少し緩め
設定してみました。

真面目一辺倒な人は、
目標が達成出来ないと、
もっと頑張らなきゃ
と自分を追い立ててしまうそうです。

『昨日は腕立て20回出来なかったから、
今日は40回やらなきゃ。』
これだと、
腕立て事態をやめてしまうそうです。
昨日、20回出来なかったのなら、
今日は10回から始めてみよう。
と自分を思いやることが、
継続の秘訣だと言います。
私もそれに倣いました。

おわりに:

読者様の目標はどんなモノでしょうか?
私の目標は、
そこまで凝ったものでも無いのですが、
何かの参考になれれば幸いです。

スマホを触ってたら、
一年が終わってしまった!
と、言わないで済むように、
目標を立てるのは
必須の事かも知れません。

読者様の新年が良きモノになります様!

大樋町

大樋町

初めまして。
大樋町と申します。
「おおひまち」と読みます。
北陸地方住む、アラフォーの読書愛好家です。
日頃は通訳などを生業としております。
良い本は心の友。
私の友人たち(愛読書)から学んだことをアウトプットする場としてブログを書いております。
毎週、月曜日にブログを更新中。(少ないw)

大樋町をフォローする
自己紹介 自分紹介
シェアする
大樋町をフォローする
本を読んで学んだ事をアウトプットしていくブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました