第30回【人生の棚卸し】人生でなくてはならないモノ(習慣)【これでやってきた】

自己紹介 自分紹介
スポンサーリンク

はじめに

 以前、このブログでは、
 私の人生において、
 自らの意思でやめた習慣や物事など
 人生でやめて良かった事
 をアウトプットしました。
 
 今回はその逆で、これだけは、
 私の人生に欠かせない。
 というモノ、コトをご紹介して、
 自分の棚卸しをやってみようと思います。

 今回は、今の私を形作ってくれた、
 続けている習慣やテクニックにしぼり、

 家族への愛情やお金の大切さといった、
 人生の基盤にある大切なモノの話は
 ひとまず置いておこうと思います。

それでは、早速、アウトプットスタートです。

if thenプランニング

 まず一つ目は
 私のブログでは既に2回登場している、
 『if thenプランニング』です。

 このメソッドは、
 科学的にも最高レベルで効果があると証明されており、

 新しい習慣を身に付けたい時は、
 何事もこのif thenプランニングに、
 どう落とし込むかを考えるべきで、
 私はそうしてきました。
 
 ルールは簡単で、
 「もしAが起きたらBする」
 というルールを作り、実践するだけです。
 
 まだ人生に取り入れていない方は、
 是非是非お勧めします。(過去記事も参考になるかと思います)
 
 私のif thenプランニングを紹介するだけの記事
 を作るのも面白いかも知れません。
 
 時間はあっという間に過ぎ去る、
 だからこそ、
 習慣を味方につけると、
 これもあっという間に成果かが上がります。

人と比べない人生

 二つ目は、人と比べない人生。です。
 
 人と比べる土俵からは、
 すぐに降りたほうが良いと思います。
 
 気をつけていても、
 どうしても、相手と比べてしまうのですが、
 すぐに
 
 上を見たら、
 これで良いのかと自分が惨め
 下を見ても、
 こんな生き方で良いのかと自分を甘やかす。
 
 と思い直す事にしています。
 良いことはどちらにも無いことがわかります。
 
 むしろ、自分と人とを比べても、
 その先には不幸と、絶望しか有りません。
 
 比較するべきは、他人ではなく、
 昨日の自分です。

 今日の自分は最高の仲間で、
 昨日の自分は最大のライバル
 そう考えながら、少しずつ前進したいものです。

先延ばさない習慣

 この、先延ばしをしない習慣術は

 自分のマインドに注目し
 自分を見直す時間を作り、
 人生の先輩達から学ぶ、
 などの姿勢が必要でした。
 
 いくつか思考術がありますので、
 これも全てアウトプットします。
 
 以下の思考を繰り返す内に、
 かなりの確率で、自分との誘惑に勝利できるようになってきました。
 

第一は

 面倒くさいと感じてしまったら、その瞬間に、今自分は、面倒くさいことを先に延ばして、一体何をしたいのか?を考えます。
 
 やるべき事を先延ばしにまでして、
 ダラダラするだけなら、
 サッと取り掛かってしまった方が絶対良いです。
 

第二は

 世の成功者は、「やる気が続かない事を良く知っていた。」との逸話を思い出す。
 やりたい事すらも、
 先延ばしにしてしまうズボラな管理人です。
 「やる気が出た時が最高潮」である事に自覚を得るためにも、
 この事をつねに頭の隅に置いておきます。
 
 世の成功者は、
 最初の一歩を『踏み出す』チャンスを逃さない。
 とも言います。
 
 やろうと思った時が、やるべき時なのです。
 

第三は

 やりたい事の前の、やるべき事。を意識する。です。
 
 「コーヒーを飲みたくなったら、飲む前にこれだけはやっておこう」
 「好きな人にLINEを入れたいけど、その前にこの作業だけは終わらせよう」
 など
 やりたい事を、ちょっとしたご褒美にして、
 自分を動かすガソリンとして使うのもとても効果的です。

おわりに

 今回は、人生で無くてはならない事のアウトプットでした。
 
 私の人生で採用してきた概念の紹介
 
 の様な内容になってしまいましたが、
 
 どれも、私を救ってくれ、
 きっとこの先も手放す事のない、
 今現在も、私を支えてくれる大事な習慣・概念たちです。
 
 「ホントにこんな人として理想的な考えで行動してるの?」
 
 と聞かれれば、

 努力して続けてはいるけど、
 徹底されているわけではない。

 と答えざるを得ません。
 
 続かなかったif thenルールもあれば、
 他人のTwitterのフォロワーが、
 どうしても気になってしまうこともあれば、
 先延ばしだって完全にはなくなっていません。
 
 それでも、
 意識して自分の人生を
 自分でマネジメントすることは、
 人生を好転させてくれました。

大樋町

 初めまして。大樋町と申します。「おおひまち」と読みます。
 私は、北陸地方住みのアラフォー社会人男性、読書愛好家です。
 実用書、小説問わず、子供の頃から本が好きで、私の人生、その傍らには常に本がありました。
 ずぼらで陰キャな私ですから、学生時代にいじめにもあったし、大人になってからもストレス性の病気で入院。なんてこともありました。
 そんな時でも、私を救ってくれたのが、実用書からの知識や、壮大なストーリーの小説達でした。
 ただ本を読むより、ちゃんと内容を理解して、それを生かすためにアウトプットする。
 そして、それをブログにアップすれば、そのまま情報共有できるじゃないか。との思いでこのブログを始めました。
 もっと言うと、こんなずぼらで陰キャな私でも、少なくてもブログをスタートし、新しい分野に一歩を踏み出せました。これも、本から学んだことがきっかけであり、その思いを共有できたらとの思いもあります。
 何の実績もない私ですが、ゆっくりコツコツと、自己成長を習慣化してきました。
 そして、これからも一歩一歩自己成長していきたい。できれば読者の皆様と。
 懇切丁寧を心がけてブログを運営していく所存です。
 皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。

大樋町をフォローする
自己紹介 自分紹介
シェアする
大樋町をフォローする
本を読んで学んだ事をアウトプットしていくブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました